脱毛サロンと医療脱毛、どっちがいい?

ムダ毛が気になる部位が多いなら家庭用脱毛器やクリームを使うよりも脱毛サロンやクリニックの全身脱毛に通った方がお得です。費用に不安があるため、都度払いで通うのもいいですが、やはり脱毛する部位が多いと結果、都度払いの方が割高になってしまう場合がほとんどです。
その点、脱毛サロンやクリニックの全身脱毛なら月額1万円程で通えます。脱毛サロンの全身脱毛は多いお店で全身の40箇所以上、クリニックの全身脱毛コースは少し脱毛できる部位は少なくなりますが、それでも医療脱毛を月額1万円程で通えるのはお得感があると思います。
ところでクリニックの医療脱毛というと通い終わっても毛が生えてくることはほとんどないと言われていますが、脱毛料金が高いのがデメリットでもありました。しかし、最近は脱毛サロンのように月額制で通えるクリニックもありますし、医療脱毛に興味があるならこのようなクリニックに通うのもお勧めです。
ただ、医療脱毛は脱毛クリニックよりも痛みを感じやすいようです。我慢できない痛みではないですが、どうしても痛みが気になるなら麻酔クリームをして脱毛することも出来ます。脱毛サロンは医療機関ではないので医療行為は出来ませんし、このような点も医療脱毛を受けるメリットでしょうね。
また、脱毛サロンの月額制はお店にもよりますが月に1~2回、一年掛けて通う場合がほとんどです。一方美容クリニックは5~6回なので通う回数が少ないのも医療脱毛の方だと思いました。

お金をかけない脱毛方法

私は、脱毛は自分でやっています。
理由は単純に、お金をかけたくないからです。
最初に手を出したのは脱毛ワックスです。
時間をかけずにきれいにできるのではないかと思い、使ってみました。
ところが、あまりの痛さに即効ギブアップしてしまいました。
次に手を出したのは、脱毛クリームです。
前回痛みで失敗したので、今度は痛くなくできるものをと思い、購入しました。
一度目は何ともなかったのですが、二度、三度使ううちに赤くなり炎症をおこしてしまい、全然肌に合わなくなってしまいました。
こうなったら手間はかかるけど、ありがちな毛抜きと電気シェーバーに頼ることにしました。
カミソリは肌を傷めてしまう恐れがあるので、前回の脱毛クリームの教訓を活かし、肌に優しいやり方を考えた結果、このふたつを選びました。
しかし、いつしか電気シェーバーだけでやるようになっていました。
そんなある日、脱毛した後の肌にぷつぷつ、寒くもないのに鳥肌のようなぶつぶつができているのです。
何かと思えば、どうも毛穴が開いてきたのではないかと考えられました。
このままではちょっとまずいかも、と思うようになりました。
私の使っている通販サイトから、手頃な脱毛器はないかを探してみました。
値段は高くなく、そしてしっかり脱毛してくれるというわがままな基準で探していきました。
これならという脱毛器を見つけました。
使い勝手がだんだんわかってきて、今はそこそこ使いこなせるようになり、当分はこの脱毛器を使います。

脱毛前に気を付けること

脱毛を行う前には、日焼けをしないように気を付けながら生活を送る必要があります。
脱毛では、通常光やレーザ―を使って施術を行っていくことになりますが、光をお肌に当てる場合、毛の黒さと混同しないように肌を白く保っておく必要があるのです。日焼けを避けておけば、日焼けしてしまう心配がなくなってくるので肌に光を当てたときの安全性も確保することができるでしょう。
また、脱毛前には、肌に負担をかけるようなケア方法を行わないように気を付けないといけません。カミソリでついつい毛を処理してしまいますが、カミソリを使うことで肌の表面に細かな傷をつけることになり、脱毛したときに痛みを感じやすくなるのです。安全に脱毛するためには、肌の状態にも気を使い、負担のない方法で処理を行っておく必要が出てきます。サロンでは、脱毛を受ける前の処理方法としてシェーバーの使用を勧められるため、使ってみるとよいでしょう。シェーバーは、肌に負担をかけずに毛の処理を行えるので、脱毛の施術前に最適になってきます。初めて使う人も、事前に説明書に目を通しておけば、使い方についてのコツを掴めるようになるでしょう。
ただ、どうしても使い方がわからない人や、過度に肌が弱いような人は無理に自分で毛の処理を行うことを控える必要がでてきます。無理に処理を行ってしまい肌に傷をつけると、脱毛したときのトラブルにつながってしまうので、サロンに相談しながら処理を行ってもらうとよいです。